So-net無料ブログ作成
検索選択

何故復活 [釣り]

突然ですが・・・
私は二児の父親です。

小さいうちは出来るだけ子供と触れ合おうと
幼少時代から続けていた釣りを封印しました。
子供と触れ合える期間は限られてる・・・かもしれないので
月に3~5日の休日を全て子供たち、家族と共に過ごしました。



今年4月に入り次女も小学校入学


ある日曜日に二人に「今日はどこに遊びに行く?」
と声をかけると
今日は友達が家に遊びに来るからどこにも行かないと・・・

父親な私は・・することがない・・・
次の週
同じことになりました。


妻に


「来週の休みから釣り復活するよ」

そう伝えました。



そして


釣り復活。



kakuさんに釣り”復活宣言”して
現在に至るのですが



今までの鬱憤を晴らすような感じで
休日は釣り三昧になりました。
(ちょっとやり過ぎた感はありますが・・・)


釣りから帰ると、妻からの冷たい視線はあるのですが
期間限定ということで妻の理解があったのはすごくうれしく思います。
(多分このブログは見ないでしょうが・・・妻へ・・・ありがとう)



image_0219.jpg



当初はキャスティングなどヒドイものがありました・・・
ホント初心者状態でした^^;(かなり笑われましたねー)
しかし
何度も釣行を繰り返していく内に
しだいに昔の勘を取り戻していくことが出来ました。
(まだまだ皆さんのような技術には遠く及びませんが)

kakuさんありがとうございます。(本人を目の前にしては言えないので・・)




そして出会い


kakuさんの紹介により

他県の方ですが
球磨人hideさん
そして南天渓流のyouさん



image_0218.jpg



お二人と知り合えたこと
私にとってとても大きな財産になりました。
これからもお付き合いよろしくお願いします。


そしてnさん(お久しぶりですね)
私が釣りを休止する直前に釣行ご一緒しましたね。
今では宮崎の渓流釣りのカリスマ的存在のようで^^
休日がなかなか合わないですが
機会あればまたご一緒したいですね^^

まだまだ沢山の渓流好きな方と知り合い
そして親交を・・と思ってます。






10月から禁漁期になります
3月解禁まで
また2人の子供たちと沢山触れ合いたと考えてます。
(お友達とではなくお父さんとも遊ぼうね)



来期に向けて
準備することは山積みですが
半年ある期間、ぼちぼち準備していきます。



釣りネタがなくなってしまいました。
ブログネタどうしましょうね・・・(笑)

最終日 [釣り]

今期最後の釣行
悔いの残らないよう・・大げさ(笑)
悩み抜いて、精一杯釣りを堪能出来るような渓を選択。


目覚ましより先に起床
午前3時半には自宅を発って
午前6時には渓に降り立っていました・・・


しかし・・


1時間経過してもチェイスすらない・・・
kakuさんから情報は聞いていたのですが
まさかここまでとは・・
2ヶ月前はすごく良かった場所なのに。
最後がボウズはきつ過ぎる  ので
早々にこの渓に見切りをつけ
近くの渓に移動・・

やはり

ここも同様にサカナの姿すらみえない。


このまま釣り続けても結果が出そうにない

2時間ほどかけて
大きく場所移動・・・





昼前に到着
先行者なし!



image_0217.jpg



そして

いきなり9寸!
その後も良型が・・・
最初からここにすればいいものを・・・なんて考えてました(笑)

ブログ用の写真も撮れたので(安堵)

終点予定の場所まで
いろんなルアーを試したり、隅々までキッチリ、ルアーを通してみます。

そうこうしてると
流れの中に一瞬影が!

先日直感で購入したルアーにチェンジして
再度投入




電光石火!!



image_0214.jpg



こんなのが釣りたかった・・



image_0215.jpg


終点間際に
出てくれました

ありがとうヽ(´ー`)ノ


来月から禁漁期に入ります



image_0216.jpg



kakuさんから譲り受けたランディングネットもボロボロになってますし
デジカメも防水ではないし・・・
ウェーディングシューズもフェルトツルツルだし・・・
来期に向けて
いろいろ準備をしないといけません(笑)

どちらが本命? [その他]

夏の風物詩

納涼花火大会

本来は8月上旬の予定だったのですが
口蹄疫の影響で9月20日に延期になっていました。



妻から

「あなたは休みの度に釣り行ってるのだから
今日くらいは子供を花火に連れて行って下さい。」


・・・


了解です('◇')ゞ





花火をまじかで見るのは何年ぶりでしょう



image_0210.jpg



image_0213.jpg


やはりいいものですねー 花火^^

と、感慨に耽っていると

子供たちは
早々と花火に飽きてしまい

夜店のほうが気になるみたい。



image_0212.jpg



結局、おやつを買って
帰路につきました・・・花火終わってないのに・・・



image_0211.jpg




コンデジではうまく撮れませんでした・・・
デジイチを持って行ってもうまく撮れる自信はありませんが^^;

高校時代に [釣り]

禁漁まで釣行出来る日数もわずかになり

綺麗な秋ヤマメを見てみたい今日この頃


さて


どこの渓に入るか

いろいろ考えた結果

釣りをしていた高校時代
私の父に送迎を頼んで入っていた渓に行ってみることに。
(若かりしkakuさんと行ってたところですね・・ワタシも若かった・・)




image_0208.jpg




今期復活し、なぜこの渓に行かなかったのか?

理由は簡単

当時を振り返ると・・・

あまり釣れた記憶がないから(笑)


しかし

予想に反して
とてもいい感じ。

ここってこんなに釣れたっけ・・・




image_0209.jpg



釣り進んでいると
とても雰囲気のよい大場所が。

何度かキャストするも反応がない

先日購入したルアーにチェンジして
再度投入

すぐに手ごたえが!


しなるロッド


重さも伝わってきて


で、でか・・ぃ


いやぁ~いいねー今日は~
なんて思いながら
ネットを準備し

ランディング体制をとろうと・・









パツン!



えーーーーーーーーーーーーー(;゜0゜)




淵の奥底にお帰りなさいました・・・


悔しい思いは確かにあります。

半信半疑で購入したカラーのルアーにヒットしたのは
すごい成果です。

次回、ルアーケースの中に忍ばせておきましょう(笑)



次で今期最後の釣行になります。
どこに入るか・・たっぷり悩みましょう(笑)

初ガイド? [釣り]

ある知り合いから
渓流ルアーに連れて行ってください
とのお誘いがあり

行ってきました。


場所選びに悩みましたが
kakuさんの助言もあり
以前、すごく歩いたところにしてみました。


この時期、場所取りも兼ねてちょっと早めに入渓場所へ
明るくなるのを待っていると、1台の車が・・・
少し情報交換し
その方は別の渓に行くことに・・

別れ際に
わたし、
「健闘をお祈りしています!」

釣り
「あ、ありがとうございます!」


image_0206.jpg


今回ご一緒したNさんは
シーバスなど海を主体に釣りをされる方で
渓流ははじめてということです。

まずは、ポイントなどを説明し
良さそうな場所にルアーをいれてみます。



image_0205.jpg



釣り、ルアー経験がある方なのであっさり釣ってしまいました。
その後も順調にいって


最終的にはわたしよりも沢山釣ってました~
よかった、よかった^^



image_0207.jpg



初めての渓流で

ボーズだけは避けたかったので

ちょっときつめでしたけど


入渓場所まで長時間歩いたり・・
崖の上り下りや
冷たい渓で泳いだり
ヒルに吸われたり、いろいろきつい所はありましたが


これも渓流の楽しみって思ってもらえるとうれしい・・ですね^^


禁漁期に入ったら
今度はわたしが海のルアーを教えてもらいます(笑)